ビジネスにおいて「日本」という権威性が強過ぎる

マーケティング

んにちは、
遠藤さんです。

今回は
『実績も何もないのに一瞬で信頼されてしまう社名』

という話をしていこうと思うのですが。

ある程度証明できる実績とかが付いてきたら
もっとおしゃれな社名に変えるのもありで、

チリツモ時にはおすすめです。

もちろん社名に「日本」が付いているだけで
100%信頼されるわけでもないですが、

ないよりはあった方が信頼されやすくなるよってことです。

Twitterのプロフィールに書けるし
日本ポジえもん教会でも作ろうかな。

まあ、とは言え
一番は成功するまでひたすらに努力して
きちんとした実績を出し続けて

本当の権威性を付けるのがベスト。

Amazonだって今でこそ
世界を代表する企業だけど

元々は無名なエンジニアがネットの可能性に
気がついてコツコツ実績を積み上げたから
今があるわけだし、

Appleだって
最初は「ガラケーしか需要ないよ」
と否定され続けてたのにそれでも尚、

コツコツと開発を続けて
努力し続けたからこそ

今では日本でもトップのスマホキャリアになった訳で

どんな小細工テクニックよりも
努力し続けることと

周りに否定されようが
自分の信念を貫くことの方が何倍も大事。

ちなみにApple創業者やFacebook創業者など
世界的に有名な経営者の大半が

ユダヤ人です。

報告

ユーラボのクローズドLINE@が
新しくなりました!

それを記念して、友達追加者限定に
『超豪華5大特典』
無料でプレゼント中!!

LINE@内で「ながら脱サラ」
と入力すれば5大特典が受け取れます。

▶︎今すぐ追加する 
(ワンクリックで友達追加できます)

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました